東京タイムズ

英語版

投稿者: むのたけし

優月心菜さん、DVD『どなたか”ここなし”の飼い方を教えてください』発売

声優で歌手の優月心菜さんが12月9日、DVD「どなたか“ここなし”の飼い方を教えてください」(エアーコントロール)の発売イベントをソフマップで行った。リリースには

様々な分野で活躍するマルチタレント・優月心菜のコスプレ作品。彼女の魅力を最大限に引き出す7種類のコスチューム。時に可愛く、時に妖艶にと次々にキャラクターを変化させていく`ここなし’についてこれるかな! ?

 

と書かれている。

撮影したのは9月上旬。3枚目のDVDを手に「120点満点! 予想以上に良い物が撮れました」と微笑んだ。

今年一年を振り返ると、

「上半期はとっても散々な目にあいました。もう、ゴミ野郎に騙されてつらい思いをして、ネットニュースにもなりましたが、人のことは信じ過ぎないようにしようと思いました。しかし、後半からはね、かなり巻き返したので。これからはひとりの私ではなくて、みんなの『ここなし』になりたいと思ってますので、ファンのみんなずっと見ててくれや(笑)」

と語った。む

燃えたぎる美力のグラドル・あべみほさんがDVD『狂おしいほど愛して』をリリース

2月9日、グラビアアイドルのあべみほさんの3年半ぶり5枚目のDVD『狂おしいほど愛して』(サウスキャット)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

リリースには次のように書かれている。

高いプロ意識と自己プロデュース力を備えたモデルを中心に起用するSouthCatの第三弾は、モデル時代にミスユニバースジャパン2012・ファイナリストに選ばれ、グラビアアイドルへ転身後は準日テレジェニック2013・ベスト美脚賞、ミスFLASH2015グランプリなど輝かしい経歴をもつ「あべみほ」チャン!今夏に待望の写真集を出した彼女が約3年半ぶりとなるイメージ作品への出演を決意してくれました。身長165㎝、股下85㎝という驚異のスタイルと美脚を誇る彼女が、初の組み合わせとなる中北監督のディレクションにより妖艶かつ美しい世界へと果敢に挑戦。新生・あべみほの魅力がここから放たれます。

 

撮影場所はバリ島。あべさんはDVDの内容について、

「刺激を求めて始めたアルバイト先で出会う男性の方と不倫関係に陥って、イケない関係に陥ってしまってどんどんハマって行く姿を描きました。おススメは最後のシーンで、魔女をイメージして黒い服を着ているんですけど、私の中で一番気持ちが入ったシーンです。」

と内容を紹介した。

今年を振り返っての思い出と来年の抱負について尋ねると、

 

「今年一年フリーランスになってから、写真集やDVD、カレンダーを出すことができました。応援してくれるファンがいて、支えてくれる仲間たちもいて、たくさんの人に支えてられて、やっとやっと夢を叶えられた一年でした。らいねんは思いもやらないことが出来たらなあと思います。」

と温かい笑みで語られた。

南杏奈さん、DVD「変身」を発売


12月9日、グラビアアイドルの南杏奈さんの2枚目のDVD『変身』(スパイスビジュアル)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

 

説明文については次のように書かれている。

 

『その美貌とスタイルで話題のお嬢様系グラビアアイドル南杏奈のDVD第二弾が完成!今までのイメージを覆す大人の女に変身!夢のシチュエーション「美しすぎる隣のグラビアアイドル」に扮しファンに迫ってくれる。究極バーチャル恋愛体験を南杏奈がエスコート!隣の綺麗なお姉さんは嫌いですか?監督「チュンペイ」プロデュース第二弾作品。』

 

撮影場所は茨城県で9月に撮影された。『変身』について南さんは

 

「ストーリー仕立てになっていて、隣に住んでるグラビアアイドルがテーマです。隣に引っ越して来たグラビアアイドルが男の子と一緒に付き合う感じで、私の1枚目のDVDを一緒に見たりしてます。車の中でのシーンは彼と一緒にイチャイチャしてます。プールのシーンは、一緒に泳いだりするんですけど、水の中で撮られたりするのが難しかったです。一番見て欲しいシーンは一番最後の浴衣になる所です。ちょっとはだけてます。パンチラみたいなシーンは恥ずかしくて顔に出ちゃってます。」とアピールした。今後の予定は、南さんのTwitter(@minami_anna)を見て欲しいとのこと。

 

一年を振り返っての感想は「2枚目のDVDを出せてうれしかったです」と語り、来年の抱負は「もっと私のことを知ってもらうために色々な活動をしていきたい」とのことだった。

 

注目株の南さん。DVD『変身』は要注目だ。

伊川愛梨が4枚目の「アイリッシュ」DVDリリース

 グラビア界ナンバーワンとも言われている、98cm・Jカップの伊川愛梨さんが、4th DVD「アイリッシュ」(発売元:KHプロモーション、販売元:スパイスビジュアル、収録時間:90分、価格:4104円)の発売記念イベントを12月9日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。リリースは次のようにアル。

「美少女伝説にまたもや新たな精鋭、奇跡のJカップアイドル【工藤唯】ちゃんが登場!!端整で可愛らしい顔立ちと清楚感溢れる声、おっとりふわふわな癒し系のゆいちゃんが走ってみたり、飛び跳ねてみたり、ダンスしてみたり!!弾けるようなフレッシュさが眩しい!! Jカップのバストは、至福の宝物! 人生で1度もキスをしたことがないという恥ずかしがり屋さんなゆいちゃんが初めてのキスをします!普段は見られないような”初めて”の体験がギュッと詰まった作品!!真実の清純な女の子です。あの頃、憧れたあの子が、あなただけのために見せる姿に是非感動してください!」

 

――どんなシーンが楽しめますか?

伊川愛梨 エスティシャンになってマッサージしてたら……自分がされちゃう側になったり、学校の先生風にプールの前で準備体操するシーンなどが観られます。

――お気に入りは?

伊川愛梨 白いブラウスと黄色いスカートを組み合わせた、メイドっぽい格好です。部屋を掃除したり、胸やお尻を揺らしながら踊ったりしています。

――色っぽく撮れたのは?

伊川愛梨 キャビンアテンダントのシーンです。ジャケットにもなっていますが、制服を脱いだときに見せる水着が「透けているのかな?」と思うほどすごいんです。露出しすぎかも!?

――2018年は、どんな年になりましたか?

伊川愛梨 大学が忙しくて両立が大変でしたが、グラビアの仕事がたくさんできた1年でした。一瞬でもいいから、Amazonランキングで1位を獲りたいと思います。

――来年はどんな年にしたいですか?


伊川愛梨 来年はもっと活躍したい。そしてAmazonのランキングで一位をとりたい。二位は最高でとったことがあるんですけど、一位はなくて一瞬でいいからとりたいです。

―――おっぱいが大きくて、得したこと損したことはありますか。

伊川愛梨 

得したことはこのお仕事が出来ただけで、損したことばかりですけど、下着のお店が限られている。専門店じゃないとうっていないし、大きいサイズだから高価なんですよ。私服もおっぱいを考えて着ないと、目立ちすぎて、外を出歩けないです。男女問わずおっぱいを見ているなと視線を感じることはあります。

今回もいろいろコスプレを着てみて、さまざまなシチュエーションを撮りました。慣れてきて、前よりは言い作品になっていと思うので、見てください。

 

トランプ氏「共和党なら素晴らしい繁栄」 米・中間選挙で発言激化 投票始まる

ドナルド=トランプ大統領は自身の大統領選のごとく全米をかけまわって、共和党候補を支援した。
同党支持者から90%近くの人気を得るトランプ大統領。
「共和党なら素晴らしい経済的繁栄をもたらす」
と予言したり、
「恐ろしく危険で、正気とは思えない移民政策をとっている」「民主党の公約は2018年版の社会主義だ。彼らは国境を開いて、地域社会を不法移民であふれさせようとしている!」と民主党を激しく攻撃したり、「中米からの移民集団に犯罪者が含まれている」と述べ、中間選挙は「安全と繁栄を勝ち取るための選挙だ」と強調したりした。

排外主義・過激な演説に傾くトランプ大統領。
熱狂的な支持者がいる一方、猛反発する人も多数いる。

さて、中間選挙の結果はどうなるか。
世界が注目している。

バラク=オバマ前大統領、中間選挙で民主党を全面支援 分断から協調へ。社会の融和を強調

未だに根強いバラク=オバマ前大統領はアメリカの中間選挙で全米をかけまわって、民主党候補への支持を訴えた。
多様性を認め、弱者・少数者をも包摂する社会を目指したオバマ前大統領。

白人史上主義者と黒人が衝突したときに、ネルソン=マンデラの次の格言をTweetした。

「肌の色や出自や信仰の違う他人を、憎むように生まれついた人間などいない。人は憎むことを学ぶのだ。そして、憎むことを学べるのならば、愛することも学べるだろう。愛は憎しみよりももっと自然に、人の心に根付くはずだ。」

ツイートには自身がメリーランド州ベセスダの養護施設に子どもたちを訪ねた時の写真を添えた。
オバマ前大統領は決してトランプ大統領を名指しして批判しない。しかし、寛容なアメリカ・包摂するアメリカ・アメリカの融和を訴えている。黒人初の大統領・バラク=オバマ前大統領の掲げる理想は有権者に届くのか。

アイドル女子プロレスラー・滝川あずさが写真集を刊行 ママタレとアナウンサーを目指す

 女子プロレスラーのアイドル化が進んでいる。4年前には藤本つかさ選手が写真集『Infinity』(グラッソ)を2014年7月に発売して、神保町・書泉グランデで発売記念イベントを行い、会場は立ち見が出るほどだった。
 そして、今年10月、「ナンバーワンアナウンサー」のキャッチコピーとして知られる東京女子プロレス・所属の滝川あずさ選手が写真集『ラストニュース』(東京女子プロレス)が発売して、藤本選手と同じく神保町・書泉グランデで10月17日、発売イベントを行い、用意された座席が満席になるほど、ファンが駆けつけ、サインを求めた。
 イベント後、日仏共同テレビ局France10の濱田雄馬・記者が滝川選手に独占インタビューした。

 

―――イベントを終えての感想をお聞かせください。

滝川あずさ「まさかね、こんなに来ていただけるとは思わなかった。最初に会場に入ったときに椅子が2列しか用意されていなかったので2列の人数がいらっしゃるのかなと思ってたんですよ。それでも二桁ればいいなあ、と思いましたが、もっともっと沢山の方が来てくださったのですごく嬉しかったです。」

―――プロレスラーとして今まで印象に残ってる試合又は印象に残ってる仕事とかあれば教えてください

滝川あずさ「プロレスラーとしてはなかなか初勝利することができなくて最初の丸二年負け続けていてタッグでも私自信が試合に入ると勝ったことがなかったんです。
 タックでも、もちろんシングルマッチでも、それの初勝利というのを迎えたのはデビュー二年経った後てぐらいでした。その時の対戦相手が『のどかおねえさん』ていう選手だったんですけど、彼女がその試合の当日にコスチュームを忘れるっていう事件がありました。しかも全部とかではなくて下半身のコスチュームだけを忘れるてしまい、その下半身のコスチュームを忘れた状態で『のどかおねえさん』から初勝利をいただいたというのが、私のプロレスラー人生の中で、決して忘れられない楽しくも嬉しくもある思い出になっていま
す。今でも初勝利の時の映像とか写真を見ると対戦相手の『のどかおねえさん』が他の選手から借りた、ちょっとサイズの合ってないピチピチのハーフパンツを履いてるシュッとした顔をしてる『のどかおねえさん』が映っています。いつも私の初勝利が報じられるときに映るので、本当に可笑しい。それもすごく今となってはいい思い出になりましたね(笑)。

●引退後は独自色の強いアナウンサーに

―――今後アナウンサーになるのが目標と言ってますが尊敬するアナウンサーとか一緒にお仕事をしたい方はいますか?

滝川あずさ「一緒にお仕事をしたいアナウンサーの方や尊敬するアナウンサーとか、目標にするアナウンサーとかよく質問されるんですけど、何か『この人だ』ってパッて思い浮かぶ人が正直、私の中にはいない。私の思い描く女子アナウンサーがいないんです。私が自分で独自色の強いフリーアナウンサーをこれから作っていきたという気持ちがありますね。ただ、私はプロレスラーを通してアナウンサーになるということを決めたので、格闘技専門チャンネル『サムライTV』の三田佐代子アナウンサーとか元井美貴アナウンサーとかと一緒にいつかお仕事をできたならいいなあ、プロレスラーに関するお仕事をアナウンサーとしてやる日が来たらないいなあ、というのが今の一番近いアナウンサーとしての夢です。」

●真面目な小金持ちが理想の相手

―――先ほどママタレになりたいと言ってましたがどういう男性がタイプですか?

滝川あずさ「タイプの男性は正直私を真面目に一途に愛してくださって欲をいうならば小金持ちであれば真面目な小金持ちの方がいいです」

―――見た目と中身だとどっちを優先しますか?

滝川あずさ「もちろん、中身ですよ。ルックスだと思いました?(笑)」

―――有名人だとどういう方がタイプですか?

滝川あずさ「うーむ、難しい質問ですね。三浦翔平さんだとかいったら、「実は顔じゃん」とからかわれますよね。本当に真面目で小金持ちの方がいい。それにつきます。」

―――小金持ちとはどのくらいの年収がいいですか?

滝川あずさ「年収ですか?実を言うと、平均年収を考えると、昔、大学生だった頃は、すごく調子に乗っていて、『理想の結婚相手は年収二千万だよね』とか言ってたんです。ふざけんな!と今では殴りたくなるタイプですね(笑)今だ
ったら普通に年収600万とか700万くらいの方がいいです。」

●尊敬するママタレは北斗晶 鬼嫁を目指す?

―――ママタレだと尊敬する方はいますか?

滝川あずさ「それは北斗晶さんですよ。北斗さんは本当にプロレスラーからママタレなった大先輩だと思っていて、憧れていますね」

―――北斗さんのどういう所に憧れますか?

滝川あずさ「やっぱり強くてカッコいいママという感じじゃないですか」

―――鬼嫁みたいになりたいですか?

滝川あずさ「いや、それは先ほども話したんですけどお相手次第だと思います。でも女性は多分母になるとどんどん強くなっていくと思うんですよ。北斗さんのそんな感じもすごく好きで素敵だなと思う。私の場合は、それは時の流れに身を任せて……、ですね。鬼嫁なら鬼嫁。もう聖母マリアのようなお母さんだったら聖母マリアのようなお母さんになる。時の流れに身を任せせてですよ。」

―――アナウンサー以外に挑戦してみたい仕事はありますか?

滝川あずさ「今はアナウンサー以外の仕事はあんまり考えられない。でも、『こういう仕事をやってみませんか?』という依頼があるのであれば、何でも挑戦しますよ。」

―――最後にファンの方にメッセージをお願いいたします。

滝川あずさ「今回は写真集を買ってくれた方、そして私のインタビューを少しでも興味をもって読んでくださった方、どうもありがとうございます。プロレスラーの滝川あずさとしては、もう後少ししかありませんが、その後も滝川あずさ個人としていろんな事に挑戦していけたらと思っています。そして必ずアナウンサー、ママタレに必ずなりますので、よろしくお願いいたします。

ピックアップ記事


武島芽衣子社会

総合ランキング

週間ランキング

月間ランキング