東京タイムズ

英語版

カテゴリー: コスプレ

YCACのハロウィンフェスタ2021

YCACのハロウィンフェスタ2021

横浜カントリー&アスレティッククラブにてコロナ自粛初のハロウィンイベントが開かれた。

アルファ・ジャパンプロモーションチームの会長自らも仮装で現れハロウィンらしい衝撃的な開幕となり。

サックス奏者の河野温のジャズ演奏で盛り上がる中、大人気プロレスラーのザ・グレート・サスケ、雷神矢口(矢口壹琅)、催眠術師の夢幻颯人らも登場し会場はフィーバー!

世界的人気マジシャンのハマック柳田の「笑(しょう)マジック」ではスタンディングオベーションが起こり。

子供達だけでなく、大人も楽しめるハロウィンイベントとなった。

〈記事:高橋まさみ〉

コスプレイヤー・伊織もえが、2nd写真集「内緒話」を発売

コスプレイヤー・伊織もえが、2nd写真集「内緒話」(秋田書店)の発売を記念して、10月3日に東京・秋葉原の書泉ブックタワーにてイベントを開催。好きなゲームについて熱弁するも、報道陣からストップがかけられる一幕があった。

SNSの総フォロワー数は325万人を超える。コスプレヤー・グラビアアイドル・女優・ラジオパーソナリティー・ゲーム実況者など多方面で活躍中の伊織は2021年10月3日「今日の衣装はみなさんに写真を撮ってもらうので、華やかな方がいいのかな」とのことで、赤のチェック柄ワンピース姿を着てきた。

3冊目を出すのかという気の早い質問には

「2nd写真集を出すことに力を入れていたので、3冊目のことはまだ何も考えていないんですけど」「節目ごとにグラビアの集大成として写真集を出していて、今までグラビアで表紙を務めたのが10月末で70冊になるんです。その中で、伊織もえって温泉が似合うよねってことで、温泉のカットが表紙になることが多くて…。今グラビア3年目なんですけど、このまま続けていって5年目、6年目になったらこういうのが似合ってくるよねって変化していくんじゃないかなと思っています。その変化の集大成ができそうだったら、3冊目で撮ってもらいたいですね」

 

と述べた。

温泉旅行の1コマを写した表紙については

「2人きりの旅行をしたらこんな感じになるのかなと。〝ナイショの旅〟をテーマにしています。漢字で『内緒話』なので、表紙は和のテイストの方が合うと思って選びました」

と語った。

Amazon限定版や楽天、TSUTAYAオンラインでも売り切れが続出。前日に行われたネットサイン会では1000人以上が参加した。女性ファンからの反響について記者が質問すると

「もちろん男性からの反響の方が多かったんですけど、YouTubeやInstagramで女性ファンの方が増えていて『今回の写真集買ったよ』と言ってくれたり、『もえちゃんみたいな体形になりたい』と言ってくれる人が多くなってきてうれしいです」

と応えた。

また、好きなアニメやゲーム、漫画については

「ゲームは今『Apex Legends』をやったりとか『フォートナイト』の人狼ゲームとかをやっています。『Apex Legends』に関しては1300時間ぐらいやっているんですよ。今後、新作で気になっているゲームもたくさんあって、タイトルを言い始めると終わらなくなっちゃうのですが『Horizon Zero Dawn』(Horizon Forbidden West)が楽しみです」

と熱く語った。

続けて、「漫画はKindleで3000冊ぐらい買っていて、今はやりのアプリでレンタルできるものを駆使して、いろんな漫画を読んでいます。その中だと、今は悪役令嬢ものにすごくハマっています」と言いかけたところで記者から止められ、伊織は「これからアニメの話もあったんですけど…」とはにかんだ。

2nd写真集「内緒話」は、鳥取と宮古島で撮影。大正ロマンの雰囲気の中、旅館や鳥取砂丘を舞台に伊織と秘密の旅行を楽しめるという内容になっている。

「鳥取砂丘は初めてだったんですが、青い空と砂浜のコントラストがすごくきれいでした。しかも、周りは雨が降ってたのに、この地点だけ晴れていて、奇跡的に撮れた写真なんです」

と語った。

取材した武島芽衣子・記者は

「ジャーナリスト芽衣子が個人的にチケット予約をゲットした!
エアタッチ、伊織もえさんがサイン付き本を渡しをやっていました!芽衣子は喋られないのでカンペみたいにメッセージを送りました!
取材インタビューお疲れ様でした!コスプレ頑張ってください!私もコスプレレイヤーやっています。伊織もえさんが好きです大ファンです!
ドンキに売っているコスプレ衣装(伊織もえ写真付き)を買いました!
と伝えました!」

 

と話している。

ル・モンド紙が眞子内親王殿下と小室圭さんを「呪われた結婚」と論評

日刊紙「ル・モンド」が小室圭さんと眞子内親王殿下の結婚について「呪われた結婚」と論評する記事を載せた。
翻訳する。

眞子さまの呪われた結婚式が

庶民との結婚を望む秋篠宮皇嗣殿下の娘は、皇室を離れることになる。夫妻は当初から、宮殿や住民からの敵意にさらされていた。

メーガンとハリーによって形成されたロイヤルカップルの日本版であり、アメリカでの反響の大きい亡命者である眞子さまと一般人との断絶した関係は、日本のタブロイド紙を喜ばせている。皇太子殿下の長女と、アメリカの大学で出会った小室圭さんとの結婚式は、通常の皇室行事とはかけ離れた、ほとんど秘密裏に行われるもので、当初から批判されていた。

宮内庁によると、この婚姻は10月26日に行政に登録される。伝統的な婚約式や、プリンセスが天皇・皇后両陛下に感謝の言葉を述べることもなく行われる。戦後初の試み。29歳の彼女は、一般男性と結婚することで、女性にのみ適用されるルールにより、爵位を放棄し、皇室を離れなければならない。

上手くいかないポニーテール

「多くの人が結婚に納得していないのに、婚約をまとめるのは難しいでしょう」と(秋篠宮)文仁(親王殿下)は認めた。小室さんは、2017年9月の婚約の発表以来、ほぼ悪評を引きずっている。その3ヵ月後、この青年の母親が元夫と金銭的に対立していることが報道された。後者は圭さんの教育費を負担しており、返金を求めていた。プリンセスの解放時に約束した100万ユーロ以上の封筒を、この金銭問題の解決のためにあてにしていなかったのか、という疑問が生じた。

このメディアの嵐のせいで、皇室は結婚式を無期限に延期し、若者の就職先を探すよう要求した。小室さんは、ニューヨークで勉強を続けた。法学部を卒業し、司法試験の結果を待っているところで、ニューヨークの法律事務所に入社する見込みだ。残念ながら、これだけでは敵意を静めることはできない。小室さんは自分が評価されるようなことは何もしていないと言わざるを得ない。9月27日、スーツに身を包み、ポニーテールで来日した彼の姿は、ネットユーザーに衝撃を与えた。朝日新聞のインターネット調査によると、「お祝いをする準備ができている」と答えた人はわずか5%だった。

https://www.lexpress.fr/actualite/monde/asie/au-japon-le-mariage-maudit-de-la-princesse-mako_2159509.html

AV女優・吉高寧々さんが写真集 「LADY LUCK」(彩文館出版)を発売 独占インタビュー

 

飛ぶ鳥を落とす勢いのAV女優・吉高寧々(よしたかねね)さんが写真集 「LADY LUCK」(彩文館出版)を9月27日発売に発売した。弊紙は独占インタビューをしたので、その模様をお届けする。

2年ぶりの写真集

 

---写真集をこのたび、出馬なさったご感想をお伺いできます

 

吉高:感想は写真集を出すのは2年半ぶりくらいで、久々だったので、まず出せたことが本当にうれしい。

 

---以前はどのような写真集を出されたのですか?

 

吉高:ロシア撮ったものです。

沖縄で撮影

 

---今回はどのような場所で撮られたんですか。

 

吉高:今回は沖縄で撮影して、沖縄ですること自体は初めてでした。

 

---沖縄は本島でしょうか?離島でしょうか?

 

吉高:本島です。

 

---沖縄に行かれて、どうでしたか?

 

吉高:私は沖縄自体がめっちゃ好きで、1回とかずっと行っているので、まず大好きな場所で撮れたというのがホントにうれしかったです。

 

---沖縄というと豆腐ようだとかソーキそばだとか、ゴーヤチャンプルとか、独自な食べ物があります。何が好きですか?

 

吉高:好きな沖縄料理は沖縄そばです。お肉がたまらないですね。

 

---調味料コーレーグスは入れて食べますか?


吉高:最初はそのまま食べて、後から、ちょっとだけ入れます。初めはそのままいただいて、ちょっと入れて、二度楽しむ的な感じでやっています。

 

---スパゲッティーとかもタバスコを初めから入れないで、あとから入れて、二度、楽しむという感じですか。

 


吉高:楽しみたいみたいな感じです。

コスプレに挑戦

 

---では写真集の見所、オススメのシーンを教えていただけますか?

 

吉高:今までの写真集と違うなって思ったところはまコスプレを何回もしているところです。今までの写真集でコスプレってあんまりしたことがなかった。初めてという感じが出ていて、みんなも楽しんでもらえるかなと思います。

 

---コスプレがオススメなわけですね。どんなコスプレでしょうか?

 

吉高:コスプレはテニスウエアとか競泳水着とか着たり、スーツっぽい感じのものだったりとか、いつもの感じとは違うかなと思います。

 

---先ほど撮影をしにロシアに行ったという話がありましたが、これまで、どういう国に行かれましたか?

 

吉高:写真集で行ったのはグアムとタイに行きました。

 

---タイは食事がおいしかったですか?

 

吉高:私はタイ料理好き派なんでうれしかったです。

 

尊敬するAV女優は葵つかさサン


---普段はどういう活動をしていらっしゃるのか初めての方もいらっしゃるんで教えていただけますか。

 

吉高:AVの仕事をしています。

 

---最近、AV女優と言わないで、セクシーアイドルといった言い方をすることがありますが、どうお考えですか?

 

吉高:自分的にAV出しているのでAV女優でいいんじゃないのかなって思います。なんか逆に気にしすぎじゃないでしょうか?気にし過ぎている感があって私はあまり好きではない。

 

---AVに入ったきっかけは何だったんですか?

 


吉高:入ったきっかけは自分がどうしてもやりたいって思って、このままこの気持ちを無視してたらたぶん死ぬときに後悔するって思って、それで自分で行動に出ました。

 

 

---尊厳するAV女優や有名人はいらっしゃいますか?

 

吉高:えー、誰だろう?女優だったら同じ事務所の葵つかささんです。

 

---好きな芸人さんとかはいらっしゃいますか?


吉高:この人というのは私あんまりないんですけど中身の面でいうと自分の思っていることをちゃんと言える人とか、そういう人が好きです。

 

趣味は夜の散歩

---趣味はどういうものをお持ちでしょうか?

 

吉高:趣味は料理だったり、あとは夜のお散歩がめっちゃ好きです。

 

---夜はお一人で散歩するんですか?マネージャーさんとご一緒ですか?

 

吉高:イヤホンつけて好きな音楽を聴きながら相当すごい歩くっていうのがけっこう、日課にになっています。

 

---お料理はどんなものをつくられるのですか?

 

吉高:料理は特別、凝ったものっていうのはあんまり作れなくて、普通に茶色い感じ。和食が多いんで、見た目がめっちゃ茶色いんです。和食が多いです。

 

プロポーション維持の秘訣

 

---最後にプロポーションを維持するために努力していらっしゃることを伺えますか?

 

吉高:やっぱり炭水化物は極力食べないようにしているんですけどでもやっぱり無理しすぎもどこかで反動がくるので無理しすぎは絶対にしない。でも日頃の日常を意識しながら無理はせずみたいな感じです。

 

---では最後に写真集を買おうかなと思っているファンやAVをご覧になっているファンへのメッセージをお願いいたします。

 

吉高:2年半ぶりくらいの写真集でまたAVとも違う私の表情を見てもらえると思うのでぜひ見ていただいて楽しんでください。

「ニコニコ闘会議2019遊者みちびきの書」会場を萌えたゲームキャラ美人コスプレイヤー

「ニコニコ闘会議2019遊者みちびきの書」会場を萌えたゲームキャラ美人コスプレイヤー

2019年26.27日、幕張メッセ国際展示場2・3ホールにてゲームファンとゲーム大会の祭典。
主催者は一般社団法人ジャパンアミューズメントエキスポ。

1日目の闘会議2019の幕張メッセ内のコスプレエリアに参戦した美女コスプレレイヤーさんたちの様子を紹介します。
ハイレベルなゲームキャラをなりきり熱く盛り上がっていました。
SNK系の格闘ゲームキャラが多かった。「ザキングオブファイターズ」、「SNKヒロインズ」、「龍虎の拳」、「餓狼伝説」など。

ニコニコ闘会議、バトルロワイヤル 美女コスプレイヤー、集合

「ニコニコ闘会議2019遊者みちびきの書」会場を萌えたゲームキャラ美人コスプレイヤー

2019年26.27日、幕張メッセ国際展示場2・3ホールにてゲームファンとゲーム大会の祭典。
主催者は一般社団法人ジャパンアミューズメントエキスポ。

1日目の闘会議2019の幕張メッセ内のコスプレエリアに参戦した美女コスプレレイヤーさんたちの様子を紹介します。
ハイレベルなゲームキャラをなりきり熱く盛り上がっていました。
SNK系の格闘ゲームキャラが多かった。「ザキングオブファイターズ」、「SNKヒロインズ」、「龍虎の拳」、「餓狼伝説」など。

モデル兼コスプレイヤーの天使まりかが初DVD『気まぐれ天使のメロディー』をリリース』


モデル兼コスプレイヤーの天使まりか(あまつか・まりか)が、初のイメージDVD『気まぐれ天使のメロディー』(colorful box visual)をリリース。

新人であるにもかかわらずナイスバディでたいへん美人ん天使さん。今後どのような活躍をしていくのか。

ピックアップ記事

「ずぶ濡れSKE48発売記念イベント」が開催
本誌特別取材班アイドル

ろう漫画家・平本龍之介さん講演会
武島芽衣子社会

総合ランキング

週間ランキング

月間ランキング