東京タイムズ

英語版

本誌特別取材班 2018年11月2日

山口紗弥加さんが東京国際映画祭にて映画『人魚の眠る家』で挨拶

※画像真ん中にマウスを置くとボタンが表示されます。

第31回東京国際映画祭のGALAスクリーニング作品『人魚の眠る家』のレッドカーペットセレモニーが10月29日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われ、篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、山口紗弥加、メガホンをとった堤幸彦監督が出席した。

「薫子さんの溜めこんだ感情の爆発を見て、息ができなくなる瞬間があった」と篠原の迫真の演技に圧倒された山口さんは、「クラクラしてめまいが起きちゃうような……、今思い出しても目頭が熱くなります」と忘れられない撮影になった様子だった。

関連画像

関連記事

今話題の「まんたま塾」に潜入取材!
エンタメ
武島芽衣子

酒井佑人・主催 エンタメイケメンカフェ開催
エンタメ
本誌特別取材班

総合ランキング

週間ランキング

月間ランキング