東京タイムズ

英語版

タグ: サンバ

湘南台ファンタジアが開催 今年最後のサンバカーニバル


10月27日、28日に藤沢市湘南台で「湘南台ファンタジア」が催された。ヨサコイや阿波踊りやハロウィーン・グループ、チアリーダー、米軍汽笛隊などが行進する中、鶏を飾ったのは、サンバカーニバル。学生のサンバチーム「ウニアン」や横浜のサンバチーム「サウーヂ」、「仲見世バルバロス」が行進し、観客から喝采が起きた。

都内から来た観客の一人は「サンバチームが三チームも出る。しかも、商店街と違って、大きな道路を使用するから、見ていて、迫力があります。」

藤沢といえば治安の良さや大学がいくつも存在する大学都市としても知られる。
ますますの発展が期待される。

サンバチーム「ブロコ・アハスタォン」が港区ワールドカーニバルで熱演


2018年3年25日、東京タワー下で催された港区ワールドカーニバルでサンバチーム「ブロコ・アハスタォン」が30分にわたるパフォーマンスを行った。サンバの爽快なリズムにのって会場をまわってステージに登場した同チーム。軽快なリズムに合わせて、30分、踊りきった。

女性の観客も多く、会場にいた都内の女性会社員は「私もサンバをやりたくなってきた」と感想を語った。
私もやってみよう…………と思ったりして。

サンバチーム「ブロコ・アハスタォン」が熱演


港区のサンバチーム「ブロコ・アハスタォン」が同区内施設で10月13日に行われた「ホールの魅力公開 with 防災訓練」で、30分にわたって、パフォーマンスしを披露して、多くの観客から拍手喝采を受けた。パフォーマンスでは観客にサンバの楽器を触れさせ、演奏させる機会も、もうけられ、たいへんに盛り上がった。

私のような女性から見ても、あまりにも華やかで艶やかで、見所満載であった。
サンバの楽器に触れられたことはたいへんうれしいことだった。

ピックアップ記事

アイドルユニット『天晴れ!原宿』が早稲田祭でライヴ
本誌特別取材班アイドル

総合ランキング

週間ランキング

月間ランキング