東京タイムズ

英語版

タグ: 吉高寧々

AV女優・吉高寧々さんが写真集 「LADY LUCK」(彩文館出版)を発売 独占インタビュー

 

飛ぶ鳥を落とす勢いのAV女優・吉高寧々(よしたかねね)さんが写真集 「LADY LUCK」(彩文館出版)を9月27日発売に発売した。弊紙は独占インタビューをしたので、その模様をお届けする。

2年ぶりの写真集

 

---写真集をこのたび、出馬なさったご感想をお伺いできます

 

吉高:感想は写真集を出すのは2年半ぶりくらいで、久々だったので、まず出せたことが本当にうれしい。

 

---以前はどのような写真集を出されたのですか?

 

吉高:ロシア撮ったものです。

沖縄で撮影

 

---今回はどのような場所で撮られたんですか。

 

吉高:今回は沖縄で撮影して、沖縄ですること自体は初めてでした。

 

---沖縄は本島でしょうか?離島でしょうか?

 

吉高:本島です。

 

---沖縄に行かれて、どうでしたか?

 

吉高:私は沖縄自体がめっちゃ好きで、1回とかずっと行っているので、まず大好きな場所で撮れたというのがホントにうれしかったです。

 

---沖縄というと豆腐ようだとかソーキそばだとか、ゴーヤチャンプルとか、独自な食べ物があります。何が好きですか?

 

吉高:好きな沖縄料理は沖縄そばです。お肉がたまらないですね。

 

---調味料コーレーグスは入れて食べますか?


吉高:最初はそのまま食べて、後から、ちょっとだけ入れます。初めはそのままいただいて、ちょっと入れて、二度楽しむ的な感じでやっています。

 

---スパゲッティーとかもタバスコを初めから入れないで、あとから入れて、二度、楽しむという感じですか。

 


吉高:楽しみたいみたいな感じです。

コスプレに挑戦

 

---では写真集の見所、オススメのシーンを教えていただけますか?

 

吉高:今までの写真集と違うなって思ったところはまコスプレを何回もしているところです。今までの写真集でコスプレってあんまりしたことがなかった。初めてという感じが出ていて、みんなも楽しんでもらえるかなと思います。

 

---コスプレがオススメなわけですね。どんなコスプレでしょうか?

 

吉高:コスプレはテニスウエアとか競泳水着とか着たり、スーツっぽい感じのものだったりとか、いつもの感じとは違うかなと思います。

 

---先ほど撮影をしにロシアに行ったという話がありましたが、これまで、どういう国に行かれましたか?

 

吉高:写真集で行ったのはグアムとタイに行きました。

 

---タイは食事がおいしかったですか?

 

吉高:私はタイ料理好き派なんでうれしかったです。

 

尊敬するAV女優は葵つかさサン


---普段はどういう活動をしていらっしゃるのか初めての方もいらっしゃるんで教えていただけますか。

 

吉高:AVの仕事をしています。

 

---最近、AV女優と言わないで、セクシーアイドルといった言い方をすることがありますが、どうお考えですか?

 

吉高:自分的にAV出しているのでAV女優でいいんじゃないのかなって思います。なんか逆に気にしすぎじゃないでしょうか?気にし過ぎている感があって私はあまり好きではない。

 

---AVに入ったきっかけは何だったんですか?

 


吉高:入ったきっかけは自分がどうしてもやりたいって思って、このままこの気持ちを無視してたらたぶん死ぬときに後悔するって思って、それで自分で行動に出ました。

 

 

---尊厳するAV女優や有名人はいらっしゃいますか?

 

吉高:えー、誰だろう?女優だったら同じ事務所の葵つかささんです。

 

---好きな芸人さんとかはいらっしゃいますか?


吉高:この人というのは私あんまりないんですけど中身の面でいうと自分の思っていることをちゃんと言える人とか、そういう人が好きです。

 

趣味は夜の散歩

---趣味はどういうものをお持ちでしょうか?

 

吉高:趣味は料理だったり、あとは夜のお散歩がめっちゃ好きです。

 

---夜はお一人で散歩するんですか?マネージャーさんとご一緒ですか?

 

吉高:イヤホンつけて好きな音楽を聴きながら相当すごい歩くっていうのがけっこう、日課にになっています。

 

---お料理はどんなものをつくられるのですか?

 

吉高:料理は特別、凝ったものっていうのはあんまり作れなくて、普通に茶色い感じ。和食が多いんで、見た目がめっちゃ茶色いんです。和食が多いです。

 

プロポーション維持の秘訣

 

---最後にプロポーションを維持するために努力していらっしゃることを伺えますか?

 

吉高:やっぱり炭水化物は極力食べないようにしているんですけどでもやっぱり無理しすぎもどこかで反動がくるので無理しすぎは絶対にしない。でも日頃の日常を意識しながら無理はせずみたいな感じです。

 

---では最後に写真集を買おうかなと思っているファンやAVをご覧になっているファンへのメッセージをお願いいたします。

 

吉高:2年半ぶりくらいの写真集でまたAVとも違う私の表情を見てもらえると思うのでぜひ見ていただいて楽しんでください。

ピックアップ記事

酒井佑人・主催 エンタメイケメンカフェ開催
本誌特別取材班エンタメ

ろう漫画家・平本龍之介さん講演会
武島芽衣子社会

総合ランキング

週間ランキング

月間ランキング